看護師の年齢別の年収は?

看護師としてキャリアを積むなら、やっぱり将来の年収も大体予想したいですよね。
看護師の場合には、その基本給の上に資格手当てや夜勤手当、休日手当て、時間外労働手当てなどの手当てが上乗せされていきます。
看護師のお給料の平均年収は470万円。
この平均年収は35歳のモデル年収なので、もちろん経験の少ない看護師や若い看護師の方は年収も470万円よりも少なくなるでしょうし、役職についている先輩看護師なら年収ももっと高いと思います。
ちなみに、年収470万円を時給に計算すると1910円。
かなり高時給にようにも感じますが、この時給は正社員としての時給です。
看護師の仕事は長く続けることができるので、20~50代まで幅広い年齢層の方が看護師として頑張っているようです。
看護ジャパン口コミは?求人おすすめ!【人気の理由は?】