中古パソコン買うのは賭けなのか?

中古のパソコンを購入するときの注意点ってご存知ですか?中古はパソコンに限らず他の家電でも安いから何かしらトラブルが起こることが多いですから、パソコンだけが特別であるというわけではありません。中古のパソコンは新品のものに比べるとメリットとしては価格面だけではないでしょうか。デメリットと挙げるのも気が引けるくらいですけど、まず保証というものがほとんどありません。保証期間は2週間や1ヶ月といった短い期間のものが多いかもしれませんね。ですから、すぐに動作がおかしくなるということもありうる、という覚悟がいります。あと、ノートを中古で購入するときにはもっと条件が悪いことも。バッテリーは対象外、というか基本的にはバッテリーは使うことができないと覚悟しておくのがいいかもです。

あと、私がノート中古を買ったときは使用頻度の高いハードディスクなども傷んでいました。なんというか、まあ中古PC購入は基本的には賭けと言えます。

でも良い中古もあるんですよ。この間ネットでみていたらメーカーの1年保証が残っているのもありました。あれはいいと思います。買ったばかりだったので買いませんでしたが、思わずほしくなりました。このような中古なら買う価値はあるでしょう。あとねらい目なのが展示品。展示品の場合メーカー保証が1年ちゃんとついてくる!という場合もありますから、(ないこともあります)もしあればお買い得ですから「買い」だと思います。

デスクトップパソコン安いおすすめは?【激安パソコン通販はココ】 より記事参照

BTOパソコンショップでもネットブックは数多く販売されていて、家電量販店のセール時期ほど安価にはならない場合もあるものの、スペック自体は非常に安定しており、ライトユーズであれば長期間利用でも問題の無いレベルのパソコンとして購入することも可能。
このサイトでは中古だけにとどまらず、新品BTOの組み方や選び方、ショップ比較などもあって、わりと楽しいです。性能に関する記事は必読。